まとめ

現場と患者さんとのコミュニケーション力アップに寄与する組織

正看護師a month ago

日々看護師として従事していると、患者さんとのコミュニケーションに困りごとを感じる方は多いのではないでしょうか。
そのような悩みを抱える看護師に向けて、本記事では、患者さんへの対応力向上に寄与する組織を紹介します。
今回ご紹介するのは、リラックス効果を期待できる「ハンドリフレクソロジー」を広める組織と、外国の患者さんとコミュニケーションを取れるようになるための「看護英語力」を学べる組織です。
気になった方は業務に取り入れて、円滑なコミュニケーションを図るためにお役立てください。

簡単60秒!あなたにピッタリの案件が届く 無料会員登録

一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会

体には末梢神経が集中する「反射区」というエリアがあり、触れたり、流したりすることで人体の組織や臓器へ間接的にアプローチすることができます。反射区の中でも、手のひらや手の甲に施術を行う「ハンドリフレクソロジー」の研究や普及活動をおこなっているのが、2010年2月に設立された一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会です。

ハンドリフレクソロジーを行うメリットは、心と体をまとめてケアできることです。反射区への刺激は、自律神経系を経由し、各臓器へ伝わっていきます。この時、自律神経系を経由することによって気持ちが静まり、リラックス効果を得ることが可能です。そして各臓器の働きが整うことにより、頭痛、胃腸の不調、睡眠の質、肩のコリや眼精疲労などの改善にも期待できると言われ、病院や介護の現場でも取り入れられています。

目的に合わせてハンドリフレクソロジーの資格を取得

講座質問


▲画像提供:一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会


提供する方に合わせ、ハンドリフレクソロジーには、同協会独自の認定資格があります。
資格取得の流れは、全国にある同協会の加盟校で受講修了し、試験に合格後に資格を発行、登録となります。受講者が学びたい目的別によって、以下の4つのコースから選ぶことが可能です。

1.ホームハンドリフレセラピストコース
ハンドリフレの基礎知識と技術を習得したい方向け。基礎コースながら講師による本格的な技術チェックを受けます。大切な家族や友人を癒したい方におすすめです。

2.ハンドリフレセラピストコース
プロレベルの知識と技術を習得し、ビジネスに取り入れたい方向け。セラピストとして開業ができ、業務の+αとして取り入れることができるレベルです。
※ホームハンドリフレセラピストコース修了後に受講可能

3.ハンドリフレインストラクターコース
職場での人材育成をしたり、講師資格を得たい人向け。スクールを開校でき、セラピストの育成が可能になります。
※ハンドリフレセラピストコース修了後に受講可能

4.ハンドリフレトレーナーコース
インストラクターの育成に携わりたい方や起業したい方向け。スクール経営の助言もでき、ビジネスの知識も深まります。
※ハンドリフレインストラクターコース修了後に受講可能

講座受講光景


▲画像提供:一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会


オンラインで受講希望の方は相談ができ、通学が難しい方は通信講座で学ぶことができます。今まで受講してきた方々の声は以下の通りです。

修了者と受講者の声

  • 手軽に場所を選ばず施術できる
  • 施術の後はかなり循環が良くなることを実感
  • 患者さんや身近な人とよい関係を築く手助けになる
  • 施術する私自身も癒されケアも更に丁寧に
  • 体調が悪い時や気分が落ちている時にも有効

ほかにも、「訪問看護でケアを拒否される方に、ハンドリフレの施術を続けることで、ご本人から話し出してくれるようになった。」との声も。たしかな手技と人肌のぬくもりが癒しをもたらす「ハンドリフレクソロジー」は、一般の方々から、専門分野で働く方にも幅広く活用いただけます。体験コースもありますので、興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会
ハンドリフレ講座
研修・講演依頼

特定非営利活動法人プロフェッショナルイングリッシュコミュニケーション協会

2001年4月、内閣府より認証を受け始動した、特定非営利活動法人プロフェッショナルイングリッシュコミュニケーション協会。看護師などの専門職や社会人を対象に、英語でのコミュニケーション力向上に寄与しています。

同協会は、「看護・法務の専門分野の英語教育」や「英語運用力を測定する試験」、「英語教材の開発・販売」などを提供しています。
「専門職業能力」に加えて「英語コミュニケーション能力」の習得を目標にしているのが特徴です。そういった考えを基に、英語教育プログラムや教材などの開発と普及を目指して活動しています。

活躍の場を拡げられるIPEC看護英語プログラム

同協会の看護英語教育の目的は、「日本の医療現場において看護の基本業務を英語で運用できる看護師を養成すること」です。

現役の看護師をはじめ看護師を志す学生の方々が看護英語力を身に付け、日本と異なる文化を理解し、グローバルな視点を持つと外国の患者さんとのコミュニケーションが図りやすくなります。よりよい看護の提供はもちろんですが、自身の活躍の場も拡げることにつながるでしょう。

学習グラフ画像
▲画像提供:特定非営利活動法人プロフェッショナルイングリッシュコミュニケーション協会


看護英語が学べる「看護英語セミナー」

外国の患者さんへの対応を効果的に学べるのが「看護英語セミナー」です。たとえば、患者さんへの問診や検査説明、声かけなど実践的に使える英会話を想定したプログラムが組まれています。

使用するIPECオリジナル看護英語テキスト『Nursing English in Action 第2版』は看護師目線で作成され、看護の現場ですぐに使えるシーンが充実しているのが特徴です。また、看護師資格を持つ英語教師がレッスンを提供しています。

基本的な看護業務を英語で運用できる能力を測定「TOPEC看護英語試験」

「TOPEC看護英語試験」は、同協会が運営する看護分野の英語試験です。日本における医療の現場で、英語を使った看護業務を遂行する能力を確認できるので、看護師や看護学生の方々に適しています。

試験に合格すると合格証が発行され、基本的な看護業務の英語学習を修了した証明として提示いただけます。仕事を始める際に履歴書に記載して、医療現場で使える英語力を身に付けた証明としても活用可能です。

個人受験と団体受験があり、年2回の開催です。試験時間は60分で、看護の一般的な語彙力や文法、読む・書く・聞く能力を問われる内容です。
試験対策として、試験対策講座やIPEC看護英語テキストも準備されています。

医療現場で役立つ英語が身につく「看護英語オンラインプログラム」

「看護英語オンラインプラグラム」には、上記のTOPEC看護英語試験も対策ができる「看護英語コース」と「医療英語コース」があります。

1.看護英語コース
IPECオリジナル看護英語テキスト『Nursing English in Action 第2版』を使い、入院患者さんの受入から退院までをテーマごとに学習。実用的な英語を看護師の立場から解説していきます。
また、ミニテストや確認テストで学習の進捗状況と修得度を確認できるので、何度でも理解ができるまで復習することが可能です。看護英語コース受講後の学習測定として、TOPEC看護英語試験を活用することもできます。

2.医療英語コース
成人に対する一次救命処置の概要や基本、実践などを英語で学ぶことができます。デモンストレーション動画で確認しながら、専門用語や医学知識の理解を深めることが可能です。修了テストに合格すると修了証書を取得できます。

オンラインイメージ画像

忙しい方でもスキマ時間を活用して学べる、看護英語オンラインプログラム。実際の看護業務に役立つ英語を効果的に学ぶことができます。
異文化への理解を深めながら、専門分野を活かした英語でのコミュニケーション力を磨いてみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
特定非営利活動法人プロフェッショナルイングリッシュコミュニケーション協会
看護英語セミナー
TOPEC看護英語試験
看護英語オンラインプログラム

簡単60秒!あなたにピッタリの案件が届く 無料会員登録

関連記事

製品・研修を通じて、チームや個人のスキルアップを支援する組織

NEWまとめ

製品・研修を通じて、チームや個人のスキルアップを支援する組織

医療従事者の業務負担を軽減する製品・システムの紹介

NEWまとめ

医療従事者の業務負担を軽減する製品・システムの紹介

消費者に適切なアドバイスができる!薬剤師向けの資格を紹介

NEWまとめ

消費者に適切なアドバイスができる!薬剤師向けの資格を紹介